お盆の琵琶湖でボッコボコ/2020.8.14(琵琶湖ボート)

こんにちは、なっかむです。

少し前ですが、お盆中に2度目の琵琶湖へ行ってきました。

ただ最近の南湖があまりにも厳しいので、今回は和邇川まで行けるレンタルボートを借りることにしましたが、やっぱり北は釣れますね。

久々に楽しい釣りができましたので書いていきます。

午前中に大当たり

朝一は真野川河口から様子見。

河口付近にはすでにオカッパリの方が10名以上並んでいました。

ハスボイルを期待しつつ、朝一はビックベイトで流してみますがチェイスすらなくノーバイト。そこから少しづつ北上し青山沖まで流してみますが、ベイトすらいない状況でした。

そこで真野を見切り、対岸の東岸エリア(野洲川〜ピエリ沖)へ移動。

ここも岸沿いにはカナダモがビッシリ生えており、4mラインに綺麗なウィードエッジが形成されています。そこをアラバマで流していくと・・・良いサイズのボイルを発見‼️

すかさずジジルをキャストすると一撃でした。

このバスの写真をバシャバシャ撮っていると再度激しいボイルが😆

よく見るとカナダモエッジにあるエビモにバスがついており、そこをベイトが通過するとボイルが発生する模様。

で、ここからはジジルで連発❣️❣️

たまたまスクールに当たっただけなのかも知れませんが、1時間で10本近く掛けて獲れたのは6本、全て45cm前後の魚でした。

今日はボイルパターンで入れ食いやー‼️と思ったのも束の間、ここで北風が吹き始めまさかのボイルパターン消滅😱

恐らく水面が波立ちベイトのレンジが下がったのが原因かと思いますが、反応が一切なくなりました。

¥1,791 (2022/03/08 22:51時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

午後はディープでジグフィッシュ2本

このまま4mラインを流しても良かったのですが、せっかくなのでディープもやりたくなり、8〜10mラインのフットボールジグの釣りにシフト。

ジグは鉄板、デプスのヘッドロックジグ1/2ozに最近お気に入りのバークレイマックスセントのコンビ。

北湖のディープは久しぶりなので、過去の経験から釣れそうなエリアを魚探見ながら流していくと、やたらベイトが映るスポットを発見。

エレキで何とかボートを固定しつつ、ボトムとトントンしていると・・・コンッ❗️と超気持ちいバイト。😆

北湖らしい体型のバスでした。

そこから3時間ほどは無の時間が続き、時刻は16時のゴールデンタイム。

先ほど釣れたエリアを山立てしていたので、再度入り直しボトムでジグをトントンしていると・・・またまたコンッと気持ちいいバイト😆😆

ラストフィッシュは57cmの3キロオーバーでした。

最後に

お盆中なのでボートも多かったですが、ちょっと橋超えるだけでここまで釣果が変わるんですね。笑

最近南湖で釣りをしていてもメインのボディウォーター絡みで釣れる魚は北湖からの流入系っぽいので、それなら北で釣りする方が良い気がします。

人も南湖よりかは少なく、流して釣りをしても他のボートに気を使わなくて済むので快適ですよ。

ではでは👋

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次