晩秋の南湖で50UP/2020.11.15(琵琶湖ボート)

こんにちは、なっかむです。😎

今回は久々に南湖でレンタルボートを借りて南湖で釣りしてきました。

ボートは8月のお盆以来なので、正直どこで釣れてるのかもサッパリ。😌

とりあえず朝一は赤野井沖のウィードエッジを探してクランクで30分ほど流していきますが、なーんも当たらず。

次はこの時期に実績のある堅田沖へ。

このエリアは4mラインにウィードのアウトサイドエッジが綺麗にあったので、アラバマを流していくとポツポツとバイトあり。

釣れるのはこのサイズですが、魚見ると安心しますね。笑

堅田漁港の前まで流したところで、漁港のミオ筋狙いにシフト。ルアーをTGブローにチェンジしじっくり狙います。

すると狙い通りのヨンパチ君😋

堅田の魚は北湖からの流入系が多いので、コンディションが良いですね。

この1本で完全にジグの口になり、午前中は木浜・下物の各浚渫をランガンしましたが、結局ジグバイトはこの1本のみでした。

午後からは北風が吹き始め、ボートを流し易くなったので沖でクランクを巻きまくることに。

エリアは鉄板の赤野井〜下物沖のウィードアウトサイド付近を永遠流しますが全くバイトなし。。。

途中アラバマに浮気もしましたが、カスリもしませんでした。笑

帰着まで残り2時間。迷いましたが木浜沖のウィードエリアへ。

人気エリアのため、ウィードのアウトサイド側はボートが一列にズラリ。気を使って流すのが嫌なので、少し内側のフラット側を狙いましたが、これが良かったのか小型がバタバタと。

この辺魚影濃いなーと思い巻き続けていると、最後はドスンと南湖っぽい50UP。😄

その後も小バスはポツポツ釣れましたが、大型は出ずこの日は終了となりました。

最後に

最後に巻物で良い魚が獲れて満足できる釣行となりました。

途中、赤野井シャローも見に行きましたが、切れ藻地獄で釣りにならず。今週はかなり暖かい日が続いているので、切れ藻が流されていればシャローの巻物で面白い釣りが出来そうですね。

また今回の釣行でエリアによる魚影の差をかなり感じました。

良い時間帯だったこともありますが、木浜沖に移動した途端にバタバタ釣れ出したので、反応がなければどんどんエリアを変えた方が良さそうです。久しぶりのボート釣行でしたが、巻物の釣りはやっぱり楽しいですねー。

ではでは👋

¥1,850 (2022/03/08 22:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次