南湖で40UP×2/2022.4.24(琵琶湖ボート)

こんにちは、なっかむです。😎

今週も春の琵琶湖へ。かなり苦戦しましたが、何とか2本獲れたので書いていきたいと思います。

朝一は微風のローライトといい感じ。

このボートを降ろして暖機運転をしながら今日はどこ行こうかな❓と考えている時間が一番好きです。

まずは春の定番ピエリ裏へ。

ミオ筋や取水塔、前に見つけた水中オダ狙いでしたが、パッと見ると野洲川方面から木浜北まで永遠と続く刺し網(もしかしたら延縄かも)を発見。今年は本当に徹底的にやってますね。

これでやる気を失い、それならと今年初の赤野井湾内へ。※一文字より内側は7ノット以下(時速だと12.6㎞以下)のデットスロー走行です。

まずは赤野井漁港まで続くミオ筋をスイムジグで永遠流していきましたがノーバイト。

次は赤野井湾と言えばの真珠棚撃ち。

最初は北側のミオ筋面だけの予定でしたが、やっている内に楽しくなり気が付けば3つの棚すべてを撃ちましたが・・・ノーバイト。

この釣りで何とか1本と、午後からは下物内湖へ。

ここでも棚撃ちや護岸沿いをスピナベやクランクと春らしい釣りで狙いますが反応なし。電気ショッカーでも入っているのでしょうか。。。

残り時間も少なくなり大きな移動もできないので、最後は下物湾内に生え出したササバモの新芽をクランクで狙うことに。

するとすぐにバイトがありよーやく1本目。ウィードに引っ掛けてほぐしている最中の気持ちいバイトでした。

引き続きクランクで狙いましたがバイトが続かないので、より喰わせやすいダウズビドーにチェンジ。

グリグリっと巻いてウィードに当ててからチョンチョンしているとひったくる様なバイトで2本目。

その後はバイトはなくタイムアップとなりました。

最後に

春らしいインサイド側を中心に狙いましたが、反応の薄い1日でした。

年々釣れなくなっている琵琶湖ですが、今年は更に悪化している気がします。あとは行く先々に刺し網があるのが結構げんなりしますね。😩

思い切って沖島方面へ行く手もありますが、この時期はまだまだ荒れる事も多いので考えものです。

ではでは👋

¥1,718 (2022/04/25 20:33時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次