久しぶりの琵琶湖釣行/2021.10.3(琵琶湖ボート)

こんにちは、なっかむです。😎

緊急事態宣言も解除されたので、久しぶりに琵琶湖へ。朝一は激寒むで半パンTシャツで行ったことに後悔しましたが、日中は一転真夏のような暑さでした。

久しぶり過ぎてどこ行ったら良いのか分からないため、マリーナからも近い定番の和邇川沖へ。

水中はこんな感じで、水深6〜14mまでベイトまみれ。笑

秋ってことでマグナムスプーンとミドストで2時間ほど粘ってみるもノーバイト。

お次はこちらも秋の定番、真野のウィードエリアへ。

ここではトップやスピナーベイト、i字系などで狙いましたがここでもノーバイト。。。 たまーに小バスのチェイスがある程度でした。

そのから東岸へ移動し、7月に見つけていた野洲川沖の沈みものへ。

最初はフリーリグで狙いましたがバイトがないため、フットボールジグにチェンジするとよーやく1本。

サイズは40ちょいですが、コロンコロンの秋バスくん。ルアーはヘッドロックジグ1/2ozにバルビュータ3.5incでした。

¥608 (2022/04/06 23:21時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

湖上でのんびり昼ごはんを食べ、午後からは気分を変えて南湖へ。大船団の木浜を通過し、誰もいない赤野井でスピナーベイトを巻くことに。

こんな感じのエリアを永遠巻いていくと、意外にも飽きない程度に小バスがポツポツと。

その後も巻き続け、たまーに40クラスのチェイスはあるものの、この日は喰わせきれずにタイムアップとなりました。

最後に

奇跡的に1本釣れましたが、北湖のディープはなかなか厳しいですね。ただバイトがあった際のドキドキ感と魚のコンディションが抜群なだけに狙ってしまいます。

また南湖では久しぶりにシャローを巻きましたが、これはこれで楽しい。チェイスも確認し、魚がいる事は確認できたので、次回はスピナベやチャター、バスベイトなどを終日巻き倒そうかと考えています。

ではでは👋

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次