TGブローで秋の数釣り/2020.9.27(琵琶湖おかっぱり)

アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、なっかむです。

またまた琵琶湖北湖へ数釣りに行ってきました。場所は相変わらず海津〜大浦周辺です。

先週釣行した際には魚がディープへ落ちた感じがしたので、水深10m前後のエリアを現在ハマり中のTGブロー1/4ozで狙ってきました。そして肝心の釣果ですが、正直何本釣ったか分からんほどの入れ食いに。😆

いつぞやのスポーニングが成功したのか、コロナの影響であまり駆除されてないのか分かりませんが、今年の北湖はよー釣れますね。

トレーラーは一誠のビビビバグ3.2incを使用しましたが、これは正直なんでも良いと思います。

それよりもエリア選択が重要で、とにかくロッド1本の軽装備にして魚の溜まるスポットを探すことに時間を割きました。経験上、秋の魚はやたらと一箇所に固まるイメージで、場所さえ見つけてしまえばあとは各々好きな釣り方でナンボでも釣れます。

この日のMAXサイズは40cm前後でしたが、TGブローだけで30本以上の釣果でした。

発売してそこそこ時間が経つTGブローですが、特に1/4ozはスモラバのサイズ感でフットボールジグの釣りが出来るのでお勧めのジグです。

¥880 (2022/03/01 22:27時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

また、秋と言えば落ち鮎ですが、浜辺に鮎の死骸がチラホラ見られました。

最初は終わったのか❓と思いましたが、岸沿いにはまだまだ大量の鮎が沸いていて、夕方にはそれを狙って結構なボイルも発生していたので、まだまだ鮎パターンもイケそうです。

↑ 今年の鮎って例年より小ぶりな気がしますね。

ではでは👋👋

¥1,705 (2022/03/01 22:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次