ボート内のワーム保管にはこれが便利

こんにちは、なっかむです。😎

私がボートを購入して迷ったのが、ルアーやワーム、フックなどの保管問題です。魚探などの高額デバイスは毎回下ろしますが、フックやワームなどを釣行毎に積み降ろすのは非常に面倒。

じゃあボートのストレージ内に積みっぱなしで良いんじゃない❓と思いますが、そんな簡単な問題じゃないんですよね。

というのもボートカバーを被せたボート内には大量の湿気が発生します。

最初は私もそんな事は知らず、フックやワームボックスを積みっぱなしで3週間ほど放置。次の釣行時にボックスを開けるとパッケージは湿気でふやけ、フックには大量の錆が発生。。。

かなりのフックを破棄することになりました。

高価なトレジャートラップもご覧の通り・・・。

そこからフックやワーム類の保管方法を考えた結果、現時点でのベストがこちら。

パッキン付きの収納ボックスです。

数ヶ月などの長期保管はした事がありませんが、1ヶ月程度の保管であれば問題なく湿気をシャットアウトしてくれました。

ボートにはその他にも船検証や工具類などを積みっぱなしにする事も多いため、そのような保管にも役立っています。

良ければご参考まで。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次