今週も奥琵琶湖でおかっぱり/2022.9.23(琵琶湖おかっぱり)

こんにちは、なっかむです。😎

せっかくの3連休でしたが、またまた台風発生の予報だったので今週も奥琵琶湖へおかっぱりに行ってきました。

6時に家を出て現地入りしたのは9時過ぎ。

台風接近中ということもあり風と雨足の強い1日でしたが、風裏となる大浦湾には多数のボートと陸っぱり。皆さん好きですね。笑

かく言う私は先週よく釣れたワンドの入り口付近へエントリー。

まずはこの時期によくやる小型のフットボールジグでボトムをトントンしていると1投目からバイトがあり、サイズは小さいながらもジグフィッシュ。

その後もジグで狙いますがいまいちバイトが続かないので、9gのダウンショットにチェンジするとバイト復活。

群れが小さいのか先週ほど入れパクにはなりませんでしたが、アベレージは30cm前後とそこそこ楽しめるサイズがポツポツ釣れて、数は終日で20本強。

そしてこの日の最大はこの魚。

目測50前後だと思いますが、とにかく餌を喰いまくりでコンディションは抜群でした。

他にもコンディションの良い40cm前後が3本ほど。

数釣って遊んでいると突然ぎゅーんと良いサイズが釣れるのは秋って感じですね。

最後に

釣れる天気だったこともありますが、相変わらずイージーな北湖で楽しめました。

ただ先週までいた落ち鮎は消えており、代わりにハスっ子が大量に湧いていました。そのせいかボイルは頻繁にしているもののプラグへの反応が悪く、釣れたのはボイルとは関係ないディープの魚です。

先週もそうでしたが、手前のウィードやブレイク絡みではほとんど釣れず、フルキャストして沖のディープ(10m強)を狙う方が反応は良好でした。

もちろん手前のシャローにも魚はいますが、ルアーを見慣れていて喰わせるのが難しいのかも知れませんね。

ではでは👋

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次