エバーグリーン /ファクトHFAS-65ULSTをインプレ

こんにちは、なっかむです。😎

今回はボート釣行の際に必ず積んでいるロッド、ファクトの65ULSTについてインプレしたいと思います。

ただ少し古いロッドのため、まだ生産されているかどうかは不明。。。

なのでインプレを書くか正直迷いましたが、中古などを検討されている人も居るかもしれないので、ざっくりですが書いていきたいと思います。

目次

外観とスペック

全長  :6フィート5インチ(1.96m)
自重  :96g
ルアー :1/32〜3/16oz
ライン :2〜5lb
プライス:¥63,000-(税別)

トップガイドから#4ガイドまでにソリットティップが搭載されています。

組み合わせているリールについて

ロッド自体が非常に軽いため、組み合わせるリールも自重の軽いものがおすすめです。

私はシマノの19ヴァンキッシュのC2500SHGを使用していますが、ロッドとのバランスもよく非常に気に入っています。

¥47,044 (2022/03/30 22:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

またラインについては、PEラインの0.6号をメインに使用しています。

フロロカーボンでも良いですが、ロッド自体にハリがあるため伸びの少ないPEラインでも快適に扱えます。

使用感について

メーカー表記はULですが、MLと言われても分からないほどベリーからバットにかけては非常にパワーのあるロッドです。

このパワーゆえに扱えるルアーの幅は広く、スーパースレッジなどでのシャッドドラッキングからスモラバやノーシンカーを用いたサイトフィッシングまで、フィネス系の釣りはこの1本でほぼ対応できるためとても重宝しています。

また近年流行のi字系ルアーにおいてもソリッドティップ搭載のロッドは非常に有効で、表層を泳ぐルアーに魚がバイトし反転した動きに対してティップが追従してくれるため、バイトを弾く事なくフロントフックにフッキングが決まります。

掛けてしまった後はロッドパワーである程度強引なファイトも出来るため、南湖のウィードエリアでも十分使えるロッドです。

最後に

汎用性が高く、ボートからおかっぱりまで1本持っていると非常に重宝します。

購入されると長く付き合えるロッドだと思いますよ。

ではでは👋

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次